【MBA授業まとめ⑦】Entrepreneurship Through Acquisition

いわゆるサーチファンドの授業。

日本でも伊藤公建氏のSEARCH FUND JAPANや嶋津紀子氏のJapan Search Fund Accerelatorなどの活動により市場が立ち上がりつつある分野であり、日本の状況(経営者の高齢化、後継者不足、優良中小企業の多さ等)を考えると、今後もこの分野が盛り上がっていくことは確実だと感じ、ビジネスモデルをきちんと理解しておきたい(授業前は自分が挑戦することも考えていた)と思い受講しました。

続きを読む

【MBA授業まとめ⑥】Hedge Fund

ほぼ事前知識が無く授業についていくのに結構苦労したヘッジ・ファンドの授業。他の授業程深く理解出来た感は無く、なんとか授業内容を「覚えた」という感じで終わってしまった.. 

元々医者や軍人の同級生は、大半の授業で事前知識の少ない状態からきちんとキャッチアップしていると思うと、改めて尊敬の念を抱かざるおえない... 続きを読む

【MBA授業まとめ⑤】Private Equity and Venture Capital

プライベートエクイティ全般の基礎的なトピックについて学べる授業。

コンサル時代にバイアウトファンドのビジネスDDに幾度か関わらせて貰ったことがあったが、かなり狭い部分(ビジネスケース・PL)にしか関わっていなかったということを実感した。

色々整理していたら8000字超えになってしまった 汗 続きを読む

【MBA授業まとめ④】Managing Corporate Turnarounds

コンサル時代も何度か関わらせて頂いたターンアラウンドにフォーカスした授業。コンサル時代は顧客企業の現経営陣の視点からしか物事を見ていなかった(見れていなかった)が、実際は他にも多様なステールホルダーが存在しており、複眼的な視点に触れることが出来た。 続きを読む

【MBA授業まとめ③】Future of Work

入学する前から取ることを決めていた唯一の授業。教授は、安部元首相の人生100年時代構想会議メンバーにも選ばれていたリンダ・グラットン氏。

Twitterの自己紹介欄には ”Mother of Christian and Dominic, Professor at London Business School, founder of HSM, writer and researcher, traveller and occasional painter” と書いてある。実際、親しみやすさと気品を合わせ持ち「Authenticity」を体現する素晴らしい人格者だった。

続きを読む

【MBA授業まとめ②】Social Media and Internet Marketing

これまで仕事でも学業でもほぼ触れてこなかった領域の授業。かなりプラクティカルな内容でしたが、当該領域の主要トピックに幅広く触れられたので割と満足。

MBA生活で一番MBAっぽく無い授業でした。

続きを読む

【MBA授業まとめ①】Digital Investing

これから卒業までは授業が週に1回程度・卒業後の進路も決まり、時間に余裕があるので、最近はMBAで受けた授業の内容を脳内の引き出しに整理して収納する作業を進めています。せっかくなので(自分にプレッシャーをかけるために)、ここに各授業の簡単なまとめを整理していきたいと思います。基本的には自分の脳内目次用です。

 

まずは個人的には一番面白かったDigital Investingの授業から。

続きを読む